【不動産投資の勉強】アラフォーママ“夫に頼らず”資産8億円、家賃年収5000万円

アラフォーママ夫に頼らず”資産8億円、家賃年収5000万円

【出版年】2015年 【著者】内本智子

感想

 結婚して子供がいる私が不動産投資をはじめるには妻の理解や協力が必要です。そんな時に、不動産投資している奥さんの本を見つけたので読んでみることにしました。

 事業としての不動産投資について分かりやすく書いてあると思います。物件を購入し、運用し、売却し、どんどん資産を増やして過程が参考になります。初心者が同じように進めるのは難しいと思いますが目指したいですね。2021年には資産12億円になってるようなので、この本に書いてある方法は間違ってないのだと思います。

 この方は、高属性(銀行融資が得られやすい信頼ある所に勤めている、収入がある)だったとの事なので、そうでない方は同じようにはいかないと思います。

本の内容

 初心者でもどんどん買える、ローンをひける!さらにパワーアップした“アラフォー子育て主婦”。全空物件をエレガントに満室にして、大胆に買い進める不動産戦略のヒミツを公開。

ポイント
  1. 銀行融資を得るまでの過程
  2. 積算評価

目次

第1章 夫にナイショで家賃年収5000万円になるまで
第2章 「買えない」時代にどう買っていくのか?
第3章 目標から逆算する内本式投資法9ステップ
第4章 出口を見据えた物件の見極め方
第5章 勝ち抜くための融資
第6章 資産8億のアラフォーママもビックリ!4人の凄腕大家さんたち

著者:内本智子

amebaブログ

 ソラエステート(株)代表取締役。『内本塾』主宰。J-REC公認不動産コンサルタント。楽待コラム二スト。 フジテレビ「バイキング」、関西テレビ「ウラマヨ」、日本テレビ「スクール革命」等テレビに多数出演し一躍有名になる。

 大阪出身、東京在住の子育て主婦。都内に投資用区分マンションを購入したことをきっかけに不動産に興味を持ち独学開始。2011年から1年間で埼玉に4棟51室を購入し、短期間で資産約4億円になる。

 この時点で、「生まれてから20年間は学校へ、卒業後20年は会社員、退職後20年は好きなことをする」という人生設計のとおり、2011年末に勤続20年の節目で会社員を卒業し起業。東京オリンピック決定後、不動産が値上がりすると直感し、2014年から一部不動産を売却。その後更に買い進め、5冊目執筆時、資産約16億円、家賃年収1億円超。

コメント

タイトルとURLをコピーしました